お金の教育

【普通だったあの人が年収300万円から年収1億円になった方法】感想・レビュー


はじめまして、はるパパです。

さて本日は、
コチラの本をご紹介します。

『普通だったあの人が年収300万円から年収1億円になった方法』

1つでも当てはまる方、
高年収に憧れている傾向があります。

高年収に憧れる人

・成功志向の強い人
・高い専門知識やスキルを持つ人
・リーダーシップやマネジメント能力を持つ人
・努力と責任感が強い人
・自己啓発に積極的な人

会社での仕事に邁進し、
自己投資に励む方も多いです。

でも、
会社員でいる限り、
年収1億円には到達できないです。

大手企業の社長になれば、
年収1億円に到達するかもしれません。

しかし、
社長になる確率はきわめて低い。

いくら実力があっても、
社長に選ばれない可能性もある。

正直言うと、
昇進は運の要素もあります。

ではどうすれば、
憧れの年収1億円に到達するのか?

そのような方にオススメなのが、
コチラの本です。

『普通だったあの人が年収300万円から年収1億円になった方法』

年収1億円を稼ぐには、
起業しないと難しいです。

著者はいきなり脱サラし、
起業して成功しています。

ただし著者自身も言ってますが、
副業から始めるのがオススメです。

いきなり起業はリスクが高いので、
私も同感です。

どのような副業をやればよいのか?
本書を読むとよくわかります。

それでは本書の感想・レビュー、
ブログで紹介します。

私の経験も少し交えながら、
紹介しますね。

皆様の参考なれば幸いです。

第1章:新しい時代の新常識

第1章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.37

<P.37>
・「収入の上げ方」7つのパターン

①社内昇進
②転職
③資格取得
④スキルアップ
⑤副業
⑥起業
⑦投資

著者がオススメしてるのは、
⑤⑥⑦です。

⑤副業について、
少し深堀しますね。

⑤副業

本業で安定収入を確保しつつ、
副業は始められます。

副業収入が本業を超えたら、
副業を本業にすることもできる。

仮に副業がうまくいかなくても、
生活に支障が出ない。

私もこの考えは同感です。

脱サラで急に⑥独立して失敗し、
自己破産になった人を知っています。

家族もバラバラになったので、
悲惨な人生です。

⑥起業を見据えるにしても、
まずは⑤副業からの方がよいです。

第2章:年収300万円の人と1億円の人の決定的な違い

第2章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.56

「お金」に対する考え方の違い

<例>
・年収1億円の人は、お金に関して「1の恩に1000の恩返し」をできる人

P.67

「人間関係」に対する考え方の違い

<例>
・家族や友人などのまわりの人たちと人間関係が良好

P.75

「仕事」に対する考え方の違い

<例>
・仕事と遊びの境目がない

P.83

「時間」に対する考え方の違い

<例>
・時間を無駄にせず、時間を何よりも大切にしている

個人的に最もおもしろかったのが、
第2章です。

タイトルのような思考の違い、
他の本でもよく紹介されてます。

年収1億円を目指すなら、
まず思考や行動を変えないとダメです。

コレくらいできてるよ、
と思う人もいるかもしれません。

第2章を読むと、
その違いに驚くかもしれません。

たとえば時間、
年収1億円は出社30秒とか。

職住接近の思考ですが、
年収1億円はこのレベルです。

いきなり出社30秒は無理でも、
年収アップしつつ徐々に職住接近を図る。

私も年収アップのタイミングで、
会社の徒歩圏内に住みました。

オフィス移転で遠くなったのですが、
逆にテレワークで通勤ゼロにしました。

このように、
年収1億円の思考や行動を、
徐々に取り入れることはできます。

ぜひ取り組んでみましょう。

第3章:私が年収300万円から年収1億円になるまで

第3章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.111

・324万円の自己投資-メンターとの「人生」を変える出会い

起業で成功したい場合、
メンターから教わった方がいいです。

ビジネスのやり方を知らないのに、
闇雲にやっても上手くいかない。

たとえば子どもが水泳を始める時、
スイミングでコーチから教わりますよね?

ビジネスも同じです。

ただ難しいのは、
どのメンターから習えばいいか?

いわゆる情報商材ビジネスで、
詐欺まがいのモノもあります。

さすがに324万円の自己投資は、
著者もオススメしていません。

私の例を少しだけ紹介します。

私も最初は自分でやってみたけど、
まったく成果出ませんでした。

そこで数十万を出し、
とある情報商材を購入しました。

数名のSNSを細かくチェックし、
無料サービスを受けたうえで、
コレなら大丈夫かなと判断したものです。

数十万でも高額なので、
無理に購入はオススメしないです。

無料情報から学び、
成功する確率もゼロではありません。

まずは無料情報をベースに、
副業から始めてみるとよいです。

限界を感じたら、
初めてメンターを探してみましょう。

第4章:ゼロイチ-今すぐこの副業を始めなさい

第4章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.134

・オススメしない副業11選

①プログラミング
②株・FX・バイナリー
③暗号通貨などの投機
④アルバイト
⑤ネットワークビジネス
⑥不動産投資
⑦クラウドソーシング
⑧データ入力
⑨ポイントサイト(ポイ活)
⑩アフィリエイト
⑪YouTuber

著者は転売・物販をオススメしてます。

理由は副業選択の基準が、
以下の3点にあるからです。

A,B,C単発で見ると、
11選の中でもできる副業はある。

でも、
A~Cすべてを満たす副業は、
転売・物販かなと思いますね。

副業選択の基準

A.自分の力で稼げるか
B.月10万円の収入に早く到達できるか
C.手堅く成長できるか

実は転売・物販関連で、
高齢者宅の片付けはおもしろいです。

高齢者になると、
片づけをする体力がないです。

高齢者宅の不用品を整理すると、
意外と売れそうなモノが見つかります。

モノごとに専門の買取店で売ると、
副業くらいの収入になりますね。

商品を有料で仕入れなくても、
物販ができるのです。

手始めに、
自分の実家で試すと面白いです。

第5章:年収を10倍にする方法-チーム作りとマネジメント

第5章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.166

・【ステップ1】<0→1>の作り方

ビジネスで一番難しいのは、
0→1とよく言われます。

つまり、
ゼロから売上を出すことです。

ビジネスをやると痛感するのが、
最初はまったく売れない。

実績も知名度のないところから、
わざわざ買おうとする人はいない。

では、
どう売ればいいのか?

著者は転売・物販で、
月10万円の利益を出すのが、
0→1と紹介しています。

転売・物販も、
言うほど簡単ではないです。

メンターから教わらずにやるなら、
なおさら簡単ではない。

まずはメルカリで、
転売・物販を経験するとよいです。

難しさを実感してから、
メンターに習うのもアリですね。

まとめ

各章で参考になる箇所を、
まとめました。

第1章:新しい時代の新常識

P.37

<P.37>
・「収入の上げ方」7つのパターン

①社内昇進
②転職
③資格取得
④スキルアップ
⑤副業
⑥起業
⑦投資

第2章:年収300万円の人と1億円の人の決定的な違い

P.56

「お金」に対する考え方の違い

<例>
・年収1億円の人は、お金に関して「1の恩に1000の恩返し」をできる人

P.67

「人間関係」に対する考え方の違い

<例>
・家族や友人などのまわりの人たちと人間関係が良好

P.75

「仕事」に対する考え方の違い

<例>
・仕事と遊びの境目がない

P.83

「時間」に対する考え方の違い

<例>
・時間を無駄にせず、時間を何よりも大切にしている

第3章:私が年収300万円から年収1億円になるまで

P.111

・324万円の自己投資-メンターとの「人生」を変える出会い

第4章:ゼロイチ-今すぐこの副業を始めなさい

P.134

・オススメしない副業11選

①プログラミング
②株・FX・バイナリー
③暗号通貨などの投機
④アルバイト
⑤ネットワークビジネス
⑥不動産投資
⑦クラウドソーシング
⑧データ入力
⑨ポイントサイト(ポイ活)
⑩アフィリエイト
⑪YouTuber

副業選択の基準

A.自分の力で稼げるか
B.月10万円の収入に早く到達できるか
C.手堅く成長できるか

第5章:年収を10倍にする方法-チーム作りとマネジメント

P.166

・【ステップ1】<0→1>の作り方

まとめ

年収1億円に到達するポイント、
思考と行動力かなと感じます。

まず、
会社員の思考や行動を、
取り払う必要がある。

そして、
起業への思考に切り替え、
成功するためにひたすら行動する。

まずは副業をやる際、
会社員の思考や行動を取りましょう。

会社員の思考や行動を取り払うと、
周りの会社員と徐々に合わなくなる。

会社員との付き合いより、
経営者と付き合う方が楽しくなる。

最初は自営業者でもいいと思います。

要は自分でビジネスをしている人と会い、
彼らの思考と行動を探る。

彼らがいかにビジネスを考え、
思考と行動をしてるかよくわかります。

もし周りにいなければ、
本書を読んで学ぶのがよいです。

ブログで紹介したのはほんの一部、
参考にある箇所は他にも多数あります。

年収1億円の思考と行動を学び、
実践して年収1億円を目指しましょう。

本書のお値段は1760円、
本書はコチラ(↓)から購入できます。

お問い合わせ|子供へのお金の教育 (children-money-education.com)

この記事を書いたのは・・・

はるパパ

  • 小学3年生のパパ
  • 子どもの教育(世界一厳しいパパ塾?)、ブロガー、投資家
  • 投資の悪いイメージを払拭したい(難しい、怪しい、損する)

こちらの記事もおすすめ!
お金の教育

【お金の教育】『ユダヤ人大富豪の教え』(要約・まとめ)。お金持ちになる方法を知りたいですか?

2022年4月25日
はるパパ@お金の教育blog
(2022/9/20更新) 「ユダヤ人大富豪の教えに興味がある」「お金持ちになる方法を知りたい」 この記事は『ユダヤ人大富豪の …
お金の教育

【デメリットあり】なんと!出世できないサラリーマンが、人生100年時代を乗りきる裏ワザが書かれた本、知りたいですか?

2022年8月10日
はるパパ@お金の教育blog
(2023/6/8更新) はじめまして。私は小3の子どもの父親"はるパパ"です。 出世できないサラリーマンが、人生10 …