お金の教育

【やりたいことは「副業」で実現しなさい】感想・レビュー


(2024/1/6更新)

はじめまして、はるパパです。

さて本日は、
コチラの本をご紹介します。

やりたいことは「副業」で実現しなさい

自分のやりたいこと、
仕事で実現できていますか?

実現できている会社員、
おそらくあまりいないでしょう。

会社から指示される仕事、
必ずしも意に沿わないことあります。

でも生活のために、
意に沿わなくてもやるしかない。

これが続くとどうなるでしょうか?

知らず知らずのうちに、
ストレスを抱え込むようになります。

ストレスが徐々に積み重なり、
限界を超えると爆発してしまう。

あなたの健康は蝕まれ、
会社で満足に働けなくなってしまう。

休職や退職に追い込まれ、
生活そのものが破綻してしまうのです。

では、
どうすればいいでしょうか?

自分のやりたいこと、
仕事で実現すればいいのです。

「どうやってやるの?」
「会社でできるわけないでしょ!」

と思う方にオススメなのが、
コチラの本です。

やりたいことは「副業」で実現しなさい

タイトルにある通り、
やりたいことは副業で実現するのです。

副業で利益が出れば、
独立・起業の道が見えてきます。

そうすれば、
やりたくない仕事からサヨナラできます。

ストレスもなくなり、
休職や退職の心配もなくなります。

「副業ってそんなにうまくいくの?」
「うまくいくなら皆やってるよ」

そう思う方もいるでしょう。

副業するのはカンタンですが、
利益を出すのが難しい。

むしろ、
誤った副業を選択すると、
利益が出ずに失敗する方が正しい。

まず本書では、
やってはいけない副業が書かれています。

利益の出ない副業を除外することで、
成功確率が上がると思ってください。

そして、
著者オススメの副業が書かれています。

このオススメ副業でいかに利益を出すか?
これが成功の秘訣です。

少しだけお話しすると、
集客やセールスの話が登場します。

会社員が弱い部分であり、
独立・起業が難しい理由でもあります。

逆に言うと、
ココを学んで実践すれば利益が出ます。

副業→独立・起業への分岐点。
知らずに副業してもうまくいかない。

だから本書で、
副業成功の秘訣を学びましょう。

副業を成功させ、
自分のやりたいことを実現しましょう。

ストレスとは無縁の、
幸せな人生を送れます

それでは本書の感想・レビュー、
ブログで紹介します。

皆様の参考になれば幸いです。

第1章:「やりたいこと」は副業で実現しましょう

第1章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.22

・本業でやりたいことが叶えられない4つの理由

<4つの理由>
①就職活動の際、自分は何がやりたいのか、何にやりがいを感じているのか、しっかりと自己分析できていない
②やりがいをベースに就職活動をしているわけじゃない
③企業は、働く人のやりがいを実現するために、存在しているわけではない
④そもそもやりたいことを見つけるのは難しい

①新卒一括採用の日本では、
自己分析より企業分析を重視しがち。

②仕事=収入を得る手段と割り切る、
そんな現実主義者も多い。

③働く人のやりがいが、
企業の利益につながるとは限らない。

④何をしてもいいと言われても、
何をしたらいいのよくわからい。

①~④は著者の意見ですが、
私も同感ですね。

最大の要因は、
①新卒一括採用でしょう。

本来はインターン等を通じて、
自分に合うのかを見極めて、
仕事を決めるべきかなと思ってます。

未経験で採用されても、
仕事できるかわからないですよね?

自分に合わないこともあるでしょう。
だから新卒の離職率も高い。

最近は日本でも、
インターンが増えてます。

でも海外よりインターン期間は短く、
見極めは難しいですよね。

新卒一括採用をする限り、
本業でやりたいことは難しいですね。

第2章:人生の見えない先行きを副業が照らします

第2章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.58

・副業は、会社員と独立・起業のギャップを埋めてくれます

<会社員と独立・起業のギャップ>
・やってみたけど、イメージと違った
・やってみたけど、うまくいかなかった
・やってみたけど、独立・起業よりも会社員の方が向いていた
・やってみたけど、本当にやりたいことは何かが違っていた

本業でやりたいことができないから、
独立・起業したいと考える人がいます。

しかし、
独立・起業でやりたことをやっても、
利益を出せるかは別の話です。

もし失敗して多額の負債を背負うと、
人生やり直しがきかないです。

実際にそのような親戚を見たので、
独立・起業は慎重に考えてほしい。

独立・起業するためには、
どうすればいいでしょうか?

まずは副業から始めるのがオススメ、
と本書に書かれてます。

その理由も本書に書かれてますが、
私も同感ですね。

副業から始めるのがオススメな理由

・本業で安定した収入があるので、副業が鳴かず飛ばずでも、収入面で困ることがない
・副業で失敗したら、別の副業にスイッチすればいい
・黒字化を焦り、無謀な事業計画を立てたり、強引な営業をかけることもない

売上をゼロから作り上げる、
いわゆるゼロイチは想像以上に大変。

会社の肩書がないと、
集客も販売も苦戦します。

でも、
地道にコツコツ続けていけば、
ゼロイチは達成できます。

たとえば私のように、
Xのフォロワーが数百人レベルでも、
企業案件をもらえることもあります。

詳しくは別記事にまとめましたので、
ご興味あれば↓からぜひご覧ください。

インフルエンサーでなくても企業案件のオファーを頂く方法

第3章:失敗しない副業の選び方があります

第3章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.86

・絶対にやってはいけない副業を消去法でチェック

<やってはいけない副業の5大特徴>
①在庫を抱える
②人の信用を失う
③初期費用・固定費がかかる
④すぐに辞められない
⑤お金だけでやりがいがない

①在庫の保管コストだけでなく、
在庫処分にもコストがかかります。

②マルチ商法のような、
怪しいセールスは絶対NGです。

③借金を抱えて始めるビジネス、
失敗したら人生路頭に迷います。

④辞める時に違約金がかかるビジネス、
絶対に避けましょう。

⑤一見よさげに思えますが、
ビジネスが続きません。

副業は小さく始めて、
大きく育てるのが基本です。

小さく始めるとは、
極力お金をかけないという意味です。

失敗しても生活に支障が出ない、
その範囲内のお金が目安です。

副業もビジネスですから、
支出管理は必須ですよね。

副業にお金をかけ過ぎないよう、
ご注意ください。

第4章:スキルエンサー副業が最強です

第4章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.108

・失敗しない副業の選び方があります。

<失敗しない副業を選ぶ3ステップ>
①好きなことを選ぶ
②得意なことを選ぶ
③需要・収益性があるものを選ぶ

第3章でも書いた通り、
①お金のために好きでもないことを、
やっても続かないのです。

②副業で不得意分野を選ぶ人は、
まずいないと思うので割愛しますね。

③需要・収益性は一番重要であり、
かつ失敗する人が多いポイントです。

本業でできないことを、
副業でやりたい気持ちはわかります。

しかし、
需要がなく収益も上がらないと、
いつまでもゼロイチを達成できません。

第2章でも書きましたが、
別の副業にスイッチした方がいいです。

収益が出ない副業を、
ずっと続けるのはツラいですよね。

①好き②得意③需要が重なる箇所、
選ぶべき副業であると本書に書かれてます。

著者のオススメは、
スキルエンサー副業です。

スキルエンサーの定義は何か?
コチラです。

P.123

・スキルエンサーとは、スキル=その人が持つ技術とそれに伴う経験を価値に変えて提供する働き方

私の場合は、
お金に関する知識ですね。

お金に困らない生活を送るために、
必要な知識をXやブログで発信する。

今回副業本を紹介しているのも、
収入を増やす有効な手段だと思うから。

これも一種のスキルエンサーです。

これから副業を始める方、
ぜひ参考にしてみてください。

第5章:副業を成功へ導く

第5章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.164

・セールスへのネガティブな思い込みを変えましょう。

<セールスへのネガティブな思い込みの代表例>
・(売り手から)無理に売りつけられる
・(買い手に)嫌な顔をされる
・(売り手に)ノルマがある
・(買い手に)嫌われる
・(買い手から)断られるのが怖い

副業にセールスは必須です。

売れないことには利益が出ず、
ビジネスにならないからです。

ただし、
ネガティブなイメージを持ち、
セールスを嫌がる人が多いのも事実です。

上記はその例ですが、
悪いセールスなので絶対やめましょう。

では、
ポジティブなセールスとは何でしょうか?

本書のP.170~171が、
参考になりますので抜粋しますね、

P.170~171

・ポジティブなセールスとは何か?

<ポジティブなセールス例>
①セールスとは、お客さまの悩みを解決すること
②セールスとは、お客さまの課題を解決に導くこと
③セールスとは、お客さまの課題と自分の商品・サービスとのマッチング
④セールスとは、お客さまを幸せにすること
⑤セールスとは、お客さまの生活の質を高めること
⑥セールスとは、三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)を叶えること
⑦セールスとは、お客さまのプラスの未来とマイナスの未来のギャップを埋めること

もし副業で商品をセールスする際、
上記はぜひ心がけてほしいです。

たとえば、
今回私は副業本を紹介しています。

上記の①~⑦に当てはめると、
こうなります。

①~⑦に当てはめると

①収入に関する悩み
②副業の課題と解決
③②の解決策として本書をご紹介
④副業で収入増えれば幸せにつながる
⑤収入増えれば生活の質を高める
⑥三方よし
⑦副業で成功する未来を本で紹介

ブログでセールスしているので、
押し売りは絶対にできませんよね。

こう考えると、
ネット販売はポジティブセールスです。

これから副業をされる方、
ぜひ参考にしてみてください。

第6章:副業収入を得るための8つのステップ

第6章で参考になると思った箇所、
コチラです。

P.188~

・陥りやすい「沼」を避けながら、8ステップで副業をスタートしましょう

<8ステップ>
・ステップ1:自らのダイヤモンドの原石を発掘しましょう
・ステップ2:何を副業にするか、一つに絞ります
・ステップ3:うまくいっている成功例・お手本を探して需要を確認します
・ステップ4:売れる「価格表」をつくってください
・ステップ5:集客を3段階に分けて進めましょう
・ステップ6:無料モニター体験で、無料の商品開発を行います
・ステップ7:価格表をA、B、Cの3コースでオファーしてください
・ステップ8:単価アップ×顧客数アップで、売上を増やしてステージアップ

8ステップはどれも重要です。

全部は紹介できませんので、
私が副業で最初に感じた壁を紹介します。

それはステップ5の集客です。

集客を3つの階層に分けて進めましょう、
と本書に書かれています。

P.217

・集客の3つの階層

・1次層:すでにつながっている人たち(友人・知人)
・2次層:つながっている人からつながる人たち(友人・知人の友人)
・3次層:見ず知らずの人たち(SNSなどを介した集客)

私が最初に失敗したのは、
3次層の集客しか考えなかったこと。

Xやブログに投稿すればわかりますが、
最初はアクセスが全然集まらない。

それでも毎日Xに投稿し続け、
やっとアクセスが集まってきます。

数か月や年単位の長期戦。
多くの人はココで挫折します。

1次層にアプローチするのは、
人間関係からためらいがちです。

押し売りするから悪いのであり、
さりげなくアプローチがオススメです。

たとえば私の場合、
会話でお金の話が出たら紹介します。

こんな感じで、
セールス色を出さない方が無難です。

ポジティブなセールス例、
第5章を再確認してくださいね。

まとめ

各章で参考になると思った箇所、
まとめました。

第1章:「やりたいこと」は副業で実現しましょう

P.22

・本業でやりたいことが叶えられない4つの理由

<4つの理由>
①就職活動の際、自分は何がやりたいのか、何にやりがいを感じているのか、しっかりと自己分析できていない
②やりがいをベースに就職活動をしているわけじゃない
③企業は、働く人のやりがいを実現するために、存在しているわけではない
④そもそもやりたいことを見つけるのは難しい

第2章:人生の見えない先行きを副業が照らします

P.58

・副業は、会社員と独立・起業のギャップを埋めてくれます

<会社員と独立・起業のギャップ>
・やってみたけど、イメージと違った
・やってみたけど、うまくいかなかった
・やってみたけど、独立・起業よりも会社員の方が向いていた
・やってみたけど、本当にやりたいことは何かが違っていた

副業から始めるのがオススメな理由

・本業で安定した収入があるので、副業が鳴かず飛ばずでも、収入面で困ることがない
・副業で失敗したら、別の副業にスイッチすればいい
・黒字化を焦り、無謀な事業計画を立てたり、強引な営業をかけることもない

インフルエンサーでなくても企業案件のオファーを頂く方法

第3章:失敗しない副業の選び方があります

P.86

・絶対にやってはいけない副業を消去法でチェック

<やってはいけない副業の5大特徴>
①在庫を抱える
②人の信用を失う
③初期費用・固定費がかかる
④すぐに辞められない
⑤お金だけでやりがいがない

第4章:スキルエンサー副業が最強です

P.108

・失敗しない副業の選び方があります。

<失敗しない副業を選ぶ3ステップ>
①好きなことを選ぶ
②得意なことを選ぶ
③需要・収益性があるものを選ぶ

P.123

・スキルエンサーとは、スキル=その人が持つ技術とそれに伴う経験を価値に変えて提供する働き方

第5章:副業を成功へ導く

P.164

・セールスへのネガティブな思い込みを変えましょう。

<セールスへのネガティブな思い込みの代表例>
・(売り手から)無理に売りつけられる
・(買い手に)嫌な顔をされる
・(売り手に)ノルマがある
・(買い手に)嫌われる
・(買い手から)断られるのが怖い

P.170~171

・ポジティブなセールスとは何か?

<ポジティブなセールス例>
①セールスとは、お客さまの悩みを解決すること
②セールスとは、お客さまの課題を解決に導くこと
③セールスとは、お客さまの課題と自分の商品・サービスとのマッチング
④セールスとは、お客さまを幸せにすること
⑤セールスとは、お客さまの生活の質を高めること
⑥セールスとは、三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)を叶えること
⑦セールスとは、お客さまのプラスの未来とマイナスの未来のギャップを埋めること

第6章:副業収入を得るための8つのステップ

P.188~

・陥りやすい「沼」を避けながら、8ステップで副業をスタートしましょう

<8ステップ>
・ステップ1:自らのダイヤモンドの原石を発掘しましょう
・ステップ2:何を副業にするか、一つに絞ります
・ステップ3:うまくいっている成功例・お手本を探して需要を確認します
・ステップ4:売れる「価格表」をつくってください
・ステップ5:集客を3段階に分けて進めましょう
・ステップ6:無料モニター体験で、無料の商品開発を行います
・ステップ7:価格表をA、B、Cの3コースでオファーしてください
・ステップ8:単価アップ×顧客数アップで、売上を増やしてステージアップ

P.217

・集客の3つの階層

・1次層:すでにつながっている人たち(友人・知人)
・2次層:つながっている人からつながる人たち(友人・知人の友人)
・3次層:見ず知らずの人たち(SNSなどを介した集客)

まとめ

本書の第1章から順に対応すれば、
あなたの副業はきっと成功します。

自分のやりたいこと、
本業では難しいのは第1章で書いた通り。

だから副業で実現するのが良いですが、
最初は本業と並行がオススメです。

いきなり独立・起業で失敗すると、
生活が破綻するのは第2章で書いた通り。

そして、
絶対にやってはいけない副業を選ばない。

多額の負債を背負って副業スタートは、
失敗の典型例なのは第3章で書いた通り。

好き×得意×需要&収益性のある、
スキルエンサー副業がオススメです。

コチラは第4章に書かれています。

副業の方向性が定まったら、
セールスを学びましょう。

セールスしないと副業で利益は出ない、
第5章で書いた通り。

そして最後に、
副業収入の稼ぎ方を学びましょう。

第6章の8ステップを学べば、
あなたの副業はきっと成功します。

副業が成功すると、
あなたの人生観は変わります。

自分のやりたいことを実現し、
さらに収入まで稼げる。

いずれは独立・起業の道が開け、
やりたくない本業からサヨナラできる。

こんな幸せな人生はないですよね。

将来幸せな人生を送るために、
今から副業を始めましょう。

もし副業を始めなければ、
やりたくない本業を生涯やるハメに。

生活のためとは言え、
どこかやりきれない思いありますよね。

一度きりの人生、
好楽しく過ごしたいですよね。

副業せず、やりたくないことをやるか?
副業して、やりたいことを実現させるか?

すべてはあなたの決断と行動次第です。

やりたいことを実現するために、
今すぐ本書で副業のやり方を学びましょう。

そして副業して成功に導き、
やりたいことやって幸せになりましょう。

本書のお値段は1,540円、
本書はコチラ(↓)から購入できます。

やりたいことは「副業」で実現しなさい

お問い合わせ|子供へのお金の教育 (children-money-education.com)

この記事を書いたのは・・・

はるパパ

  • 小学3年生のパパ
  • 子どもの教育(世界一厳しいパパ塾?)、ブロガー、投資家
  • 投資の悪いイメージを払拭したい(難しい、怪しい、損する)

こちらの記事もおすすめ!
お金の教育

【老後のお金に困りたくなければ 今いる会社で「“半”個人事業主」になりなさい】感想・レビュー

2023年12月31日
はるパパ@お金の教育blog
はじめまして、はるパパです。 さて本日は、コチラの本をご紹介します。 『老後のお金に困りたくなければ 今いる会社で「“半”個人 …