家庭の教育

【算数と国語を同時に伸ばすパズル】小学1年生が順番に全部やってみた!


(2024/1/5更新)

「どんな特徴があるの?」
「どんな問題形式なの?」
「どんな効果があるの?」

この記事は、
『算数と国語を同時伸ばすパズル』に、
ご興味のある方向けに書いています。

はじめまして、はるパパです。

私の子ども、
毎日算数ドリルを勉強していました。

しかし似たような問題が続き、
飽きてしまいました。

もう少し頭を使う、
算数ドリルはないだろうか?

そんな時に見つけたのが、
『算数と国語を同時伸ばすパズル』です。

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 初級編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 中級編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 上級編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 分数編

疑問に対する回答はコチラです。

疑問と回答

<疑問>
①どんな特徴があるの?
②どんな問題形式なの?
③どんな効果があるの?

<回答>
①著者が挙げる特徴は3つです。
 ・文章を正確に読み取る力がつく
 ・示された条件を整理する力がつく
 ・何が問われているかを理解し、考えを組み立て、正解にたどり着く力がつく

②推理パズルと数字ブロックが、交互に出題されます。

③論理的思考力がアップします。

算数と国語を同時に勉強できる、
珍しい教材です。

算数力アップがしながら、
論理的思考力もアップします。

一石二鳥だと思いませんか?

『算数と国語を同時伸ばすパズル』
どのような教材なのか?

これからお話しします。

皆様の参考になれば幸いです。

特徴

著者が挙げる特徴は3つです。

特徴

①文章を正確に読み取る力がつく

②示された条件を整理する力がつく

③何が問われているかを理解し、考えを組み立て、正解にたどり着く力がつく

①文章は4冊ともカンタン、
小1でも理解できます。

②条件を整理する表や図が答えにあり、
当てはめれば問題は解けます。

③表や図に答えを当てはめる、
コレが考えを組み立てることにつながる。

①→②→③のように考えることが、
論理的思考力のアップにつながります。

問題形式

問題形式は4冊共通です。

①推理パズルと②数字ブロックが、
交互に出題されます。

①推理パズル

①推理パズルの問題形式は、
上級編の問題例をご覧ください。

答えは最後に載せておきます。

大人でも苦戦するので、
ぜひチャレンジしてみてください。

①推理パズルの問題形式

<上級編問題>
A~Eは何年生で、何のスポーツが得意でしょうか?

<条件>
・5年生の子は、水泳が得意だ。
・4年生の子は、サッカーが苦手だ。
・AはDより2学年上だ。
・野球が得意なCは、Bより3学年下だ。
・Eは、テニスが得意な4年生の子と仲がいい。
・Dは、なわとびが得意な子より1学年上だ。

②数字ブロック

②数字ブロックの問題形式は、
下表をご覧ください。

初級編以降の一部エリアは、
縦横のマス目がさらに囲まれていて、
数字の合計に条件があります。

たとえば縦3マス+横1マスのL字型、
数字の合計は10みたいな条件です。

パズル感覚で解くうちに、
論理的思考力がアップします。

②数字ブロックの問題形式

<入門編>
・マス目:3×3/4×4/5×5
・特徴 :いくつかのマス目に数字が書かれている
・問題 :縦・横で重ならないように、1~3/1~4/1~5の数字を埋める

<初級編>
・マス目:3×3/4×4
・特徴 :マス目に数字は1つも書かれていない
・問題 :縦・横・一部エリアで重ならないように、1~3/1~4の数字を埋める

<中級編>
・マス目:4×4
・特徴 :マス目に数字は1つも書かれていない
・問題 :縦・横・一部エリアで重ならないように、1~4の数字を埋める

<上級編>
・マス目:5×5
・特徴 :マス目に数字は1つも書かれていない
・問題 :縦・横・一部エリアで重ならないように、1~5の数字を埋める

効果

論理的思考力がアップします。

①推理パズル②数字ブロック、
どちらも表や図に答えを書く形式です。

1つでも条件を満たさなくなると、
表や図を消して何回も考える。

条件整理を繰り返すことで、
論理的思考力がアップしますね。

まとめ

推理パズルの答えはコチラです。

解けましたか?

答え

・1年生:C(野球)

・2年生:E(なわとび)

・3年生:D(サッカー)

・4年生:B(テニス)

・5年生:A(水泳)

『算数と国語を同時伸ばすパズル』
疑問と回答をまとめました。

疑問と回答

<疑問>
①どんな特徴があるの?
②どんな問題形式なの?
③どんな効果があるの?

<回答>
①著者が挙げる特徴は3つです。
 ・文章を正確に読み取る力がつく
 ・示された条件を整理する力がつく
 ・何が問われているかを理解し、考えを組み立て、正解にたどり着く力がつく

②推理パズルと数字ブロックが、交互に出題されます。

③論理的思考力がアップします。

算数と国語を同時に勉強できる、
珍しい教材です。

算数力がアップしながら、
論理的思考力もアップしますね。

算数力と論理的思考力、
将来仕事に活かせるスキルです。

論理的思考力と算数力がないと、
将来とても苦労します。

論理的に相手へ説明できない。

数字で相手を納得させられない。

コレでは、
仕事にならないですよね?

算数力と論理的思考力を身につければ、
将来仕事で困ることはありません。

将来仕事に役立つ、
算数力と論理的思考力を身につけたい!

コチラをお考えの方は、
本教材がオススメです。

いますぐ購入して、
算数力と論理的思考力を身につけましょう。

お値段は660円、
1,000円未満で学べてコスパ良いです。

本教材はコチラ(↓)から購入できます。

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 初級編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 中級編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 上級編

算数と国語を同時に伸ばすパズル 分数編

お問い合わせ|子供へのお金の教育 (children-money-education.com)

この記事を書いたのは・・・

はるパパ

  • 小学3年生のパパ
  • 子どもの教育(世界一厳しいパパ塾?)、ブロガー、投資家
  • 投資の悪いイメージを払拭したい(難しい、怪しい、損する)
こちらの記事もおすすめ!
家庭の教育

【小学生30億件の学習データからわかった 算数日本一のこども30人を生み出した究極の勉強法】感想・レビュー

2023年8月11日
はるパパ@お金の教育blog
(2024/1/5更新) はじめまして、はるパパです。 さて本日は、コチラの本をご紹介します。 『小学生30億件の学習デ …