お金の教育

【ChatGPT 120%活用術】感想・レビュー


(2024/1/6更新)

はじめまして、はるパパです。

さて本日は、
コチラの本をご紹介します。

ChatGPT 120%活用術

チャットGPT、
話題にならない日はないですよね。

1日あたりのチャットGPT利用者数、
日本で100万人超えと話題になりました。

でも、
日本の人口比で考えたら、
1%も使ってない計算ですよね。

ビジネスで活用している人、
おそらくあまりいないでしょう。

チャットGPTの活用を検討する企業、
最近増えています。

チャットGPTが使えないと、
仕事できない日は近づいています。

チャットGPTが使えないままだと、
仕事を奪われる日はいずれ来るでしょう。

そうならないためには、
チャットGPTを使いこなせばいい。

では、
チャットGPTをどう使いこなせばいいか?

急に言われても、
わからないですよね?

チャットGPTの活用方法を知りたい方に、
オススメなのがコチラの本です。

ChatGPT 120%活用術

本書に紹介されている活用事例、
ビジネスで使えそうなものが多いです。

ビジネスで使えそうな活用事例、
私が試したチャットGPT画像を交え、
皆様にご紹介いたします。

ご自身のビジネスで、
チャットGPT活用のヒントにしてほしい。

それでは本書のレビュー・感想、
ブログで紹介します。

皆様の参考になれば幸いです。

CHAPTER1:ChatGPTを使う前に

チャットPGTを利用する前に、
ぜひ知っておいた方がいいこと。

チャットGPTの仕組み(P.12)

・入力されたプロンプト(文章)に対して、よく使われている言葉を数珠つなぎにして出力している

・どの言葉を出力するかを決めるのに、確率を用いた操作を行う

つまり、
チャットGPT自体が何かを考え、
回答しているわけではないです。

数珠繋ぎだから、
不正確な回答も当然出ます。

だからと言って、
使わない理由にはならないです。

ネットだって、
不正確な情報多いです。

でもネットを使ってますよね。
逆にネットなしで仕事できますか?

チャットGPTも同じことが言えます。

ネットと同じように、
チャットGPTなしでは仕事できなくなる。

チャットGPTの活用方法は、
他の章でレビューしますね。

CHAPTER2:ChatGPTを使う準備をする

チャットGPTの登録から使い方まで、
図を用いて書かれています。

一度も使ったことがない方は、
ぜひ参考にしてください。

ちなみに、
知っておくと便利なこと書きますね。

スマホでChatGPTを使うには(P.24)

・スマホでもブラウザー版を利用した方がいい

チャットGPTのアプリはありますが、
課金されるのでオススメしません。

ブラウザー版でも、
スマホで十分使えます。

自宅のPCでチャットGPTを設定したら、
同じようにスマホにも設定しましょう。

スマホでもチャットGPTを使えると、
仕事で非常に便利です。

業務用PCの場合、
チャットGPTを利用できないよう、
制限をかけている企業もあります。

機密事項の漏えいを防ぐためです。

その場合、
スマホPCでチャットGPTを利用し、
仕事に活かすと良いです。

具体的にどう活かすかは、
次章以降で説明しますね。

CHAPTER3:ChatGPTで文章を編集してみよう

ビジネスでの活用例、
1つご紹介します。

ビジネスでの活用例(P.37)

・文章を要約する

たとえば、
画像の長い文章を要約してもらいます。

この文章は、
日経新聞の記事を引用したものです。

文章の要約結果は、
添付の画像をご覧ください。

要約なら一瞬で読めますよね。

内容も間違っていませんし、
短いのでわかりやすいです。

難解なビジネス文書を読む際、
ぜひ活用してみてください。

コピペして要約してもらい、
読んだ方が圧倒的にコスパ良いです。

CHAPTER4:ChatGPTで文書を作成してみよう

ビジネスでの活用例、
1つご紹介します。

ビジネスでの活用例(P.51)

・集客用のキャッチコピーを作成する

たとえば、
架空の春フェス用キャッチコピー、
10個作成してもらいます。

質問文は、
P.51の文章を参考に修正したものです。

キャッチコピーの結果は、
添付の画像をご覧ください。

コピーライターでなくても、
簡単にキャッチコピー作成できますね。

キャッチコピーをそのまま使わず、
自分で修正して使うとよいです。

チャットGPTの案に対して、
不自然な箇所を修正する感じです。

キャッチコピーを作ろうとしても、
未経験だとすぐできないですよね。

チャットGPTを使えば、
未経験の仕事でも一瞬でできますね。

CHAPTER5:ChatGPTで文字データを処理してみよう

ビジネスでの活用例、
1つご紹介します。

ビジネスでの活用例(P.82)

・アンケートを分析する

たとえば、
ホテルに関するアンケート結果、
分析してもらいます。

質問文は、
先日私が地方のホテルに宿泊の際、
感じたことを例にしてみました。

アンケートの分析結果は、
添付の画像をご覧ください。

自由記述のアンケート結果でも、
わかりやすく分析してくれますね。

選択式のアンケートだと、
データ分析するのはカンタンです。

しかし自由記述だと、
アンケート分析に時間がかかります。

アンケート結果をテキストに落とせれば、
分析自体は数分で終わります。

自由記述の方がリアルな声を拾えるので、
ぜひ活用してみてください。

CHAPTER6:パソコンの使い方をChatGPTに教えてもらおう

ビジネスでの活用例、
1つご紹介します。

ビジネスでの活用例(P.102)

[Excel]どの関数を使えばいいかをたずねる

たとえば、
7桁の郵便番号データがあるけど、
印刷時に3桁-4桁で表示したい。

大量の7桁データがある時に、
Excel関数で何とかならないか?

以前私がExcel詳しい人に聞いた質問、
同じことをチャットGPTに質問しました。

Excel関数の回答結果は、
添付の画像をご覧ください。

ネットで調べるより、
はるかに詳しい回答ですね。

Excelの関数で困ったこと、
一度はありませんか?

すべての関数を覚えきれないし、
関数を覚えても実際に使えない。

具体的なケースを質問し、
ピンポイントでExcel関数の回答を得る。

ネットで調べるより、
はるかに早くて効率的ですね。

CHAPTER7:Bingチャット検索の使い方を知っておこう

チャットGPTの弱点は、
最新情報の回答ができないこと。

2022年初頭までの情報を学習し、
回答しているからです。

Bingチャットは、
最新情報で回答が得られます。

ビジネスでの活用例、
1つご紹介します。

ビジネスでの活用例(P.122)

・おすすめの書籍を提案してもらう

たとえば、
投資スキルのおすすめ書籍、
提案してもらいました。

おすすめの書籍結果は、
添付の画像をご覧ください。

レベル別に表示されるので、
わかりやすいですね。

もっと詳しく知りたければ、
続けて質問も可能です。

一番下にある、
初心者向けの本に関する質問例、
試しに選択してみます。

その回答はコチラです。

本の中身にも少し触れているので、
わかりやすいですね。

新しいスキルを学ぶとき、
本を読む方は多いですよね。

でも何の本を読めばいいのか?

本屋で闇雲に探すより、
Bingチャットで効率的に探せます。

コスパもタイパもよいですね。

CHAPTER8:ChatGPTをもっと使いこなすには

ビジネスでの活用例、
1つご紹介します。

ビジネスでの活用例(P.148)

・深津式プロンプトを利用する

深津式プロンプトとは、
チャットGPTに以下で質問することです。

深津式プロンプト

#命令書

あなたは〇〇〇の□□□です。(←職業など立場を規定)

以下の制約条件から♢♢♢の△△△を出力してください。(←欲しい情報の種類や形式を指定)

#制約条件:

(命令の内容を補足・限定するような条件を箇条書きで列挙する)

#入力分:

(要約などで取り扱うテキストがある場合はココに貼り付ける)

#出力分:

たとえば、
楽天Gに関する記事を、
中学教師に要約してもらいました。

対象読者は中学生とします。

中学教師の要約結果は、
添付の画像をご覧ください。

一部難しい用語はあるけれど、
文章の流れはわかりやすいですね。

深津式プロンプトを活用すると、
いろいろな立場で文章作成できます。

自分がプロでなくても、
プロのような文章が作れます。

また対象読者も、
好きなように指定できます。

大人向けとか子ども向けとか、
読者を想定して文章が作れます。

深津式プロンプトは、
かなり応用できるので、
ぜひコピペしてご活用ください。

まとめ

各章でビジネスに活用できそうな事例、
およびチャットGPT画像をまとめました。

CHAPTER1:ChatGPTを使う前に

チャットGPTの仕組み(P.12)

・入力されたプロンプト(文章)に対して、よく使われている言葉を数珠つなぎにして出力している

・どの言葉を出力するかを決めるのに、確率を用いた操作を行う

CHAPTER2:ChatGPTを使う準備をする

スマホでChatGPTを使うには(P.24)

・スマホでもブラウザー版を利用した方がいい

CHAPTER3:ChatGPTで文章を編集してみよう

ビジネスでの活用例(P.37)

・文章を要約する

CHAPTER4:ChatGPTで文書を作成してみよう

ビジネスでの活用例(P.51)

・集客用のキャッチコピーを作成する

CHAPTER5:ChatGPTで文字データを処理してみよう

ビジネスでの活用例(P.82)

・アンケートを分析する

CHAPTER6:パソコンの使い方をChatGPTに教えてもらおう

ビジネスでの活用例(P.102)

[Excel]どの関数を使えばいいかをたずねる

CHAPTER7:Bingチャット検索の使い方を知っておこう

ビジネスでの活用例(P.122)

・おすすめの書籍を提案してもらう

CHAPTER8:ChatGPTをもっと使いこなすには

ビジネスでの活用例(P.148)

・深津式プロンプトを利用する

深津式プロンプト

#命令書

あなたは〇〇〇の□□□です。(←職業など立場を規定)

以下の制約条件から♢♢♢の△△△を出力してください。(←欲しい情報の種類や形式を指定)

#制約条件:

(命令の内容を補足・限定するような条件を箇条書きで列挙する)

#入力分:

(要約などで取り扱うテキストがある場合はココに貼り付ける)

#出力分:

まとめ

チャットGPTを使いこなすと、
仕事の効率性が格段に上がる。

実感いただけましたか?

ブログで紹介したのは一例です。

本書には他にも活用事例が、
数多く掲載されています。

そのまま使うもよし。
応用して使うもよし。

チャットGPTの活用は、
無限にあると思ってます。

まずは活用例を学び、
実際にチャットGPTを使い、
少しずつアレンジするのがオススメです。

冒頭にも書きましたが、
チャットGPTを活用できる人、
まだ日本では少ないです。

だから今がチャンスです。

他人より先に学び、
他人より先に使いこなし、
他人より時代の最先端に行く。

今のビジネスで活用を提案できれば、
有能な人材と評価されます。

新規ビジネスで活用できれば、
副業や起業への道も開けます。

今チャットGPTを学んだ人だけが、
先行者利益をゲットできるのです。

チャットGPTを活用事例を知りたい方、
今すぐ本書を購入して学びましょう。

本書のお値段は1390円、
本書はコチラ(↓)から購入できます。

ChatGPT 120%活用術

なお、
チャットGPTの基礎を知りたい方は、
コチラの本がオススメです。

別ブログにまとめましたので、
ご興味あればぜひご覧ください。

【先読み!IT×ビジネス講座 ChatGPT 対話型AIが生み出す未来】感想・レビュー (2024/1/6更新) はじめまして、はるパパです。 さて本日は、コチラの本をご紹介します。 『先読み!IT×ビジ...

お問い合わせ|子供へのお金の教育 (children-money-education.com)

この記事を書いたのは・・・

はるパパ

  • 小学3年生のパパ
  • 子どもの教育(世界一厳しいパパ塾?)、ブロガー、投資家
  • 投資の悪いイメージを払拭したい(難しい、怪しい、損する)
こちらの記事もおすすめ!
お金の教育

【住宅購入で成功する人、大失敗する人 元大手不動産トップ営業マンの「不動産芸人」だけが知っている】感想・レビュー

2023年6月5日
はるパパ@お金の教育blog
(2024/1/6更新) はじめまして、はるパパです。 さて本日は、コチラの本をご紹介します。 『住宅購入で成功する人、 …